種別:スキャナ

NOTE

クラウドサービスとの連携によりスキャンデータの活用の幅が広がるミドルレンジモデル。

■主な特徴 RGB それぞれ分光感度分布の重なりを減少させ、高精度な色分解を実現する "α-Hyper CCDII" を搭載した「GT-X820」の後継機です。新たに、スキャンデータをクラウド活用する新ユーティリティソフト「Easy Photo Scan」を標準添付し、スキャンした画像の自動補正、またFacebook※1、Picasa"!※1などのSNSやEvernoteR※1※2、SugerSync※1などのクラウドサービスへ転送することで簡単にスキャンデータを活用することができます。
フィルムスキャンは35mmのポジフィルム、ネガフィルムからブローニーまで対応し、35mmストリップは12コマ、マウントなら4コマの連続スキャンが可能です。
また、使いやすさでご好評いただいているスキャナビボタンを搭載。本体に4つのナビボタンを装備し、ボタン操作だけで面倒な複数ページのPDF作成も簡単に行えます。

※1:クラウドサービスをご利用いただく際は、各サービスのアカウントを登録する必要があります。
※2:「EvernoteR」のクライアントソフトウェアを、パソコンにインストールする必要があります。



■主な仕様仕様/タイプ :A4フラットベッド

機種名 :GT-X830

形式 :卓上型フラットベッドカラーイメージスキャナー

走査方式 :読み取りヘッド移動型原稿固定読み取り

搭載センサー :α-Hyper CCD II オンチップマイクロレンズ付12ラインカラーCCD(R/G/B×4ライン)

光源 :白色LED

光学解像度(注1) :6400dpi

読み取り解像度(注2) :50~6400dpi(1dpi刻み)、9600dpi、12800dpi(注3)

最大原稿サイズ :A4、USレターサイズ

最大有効領域 :216×297mm(8.5×11.7インチ)

読み取り速度(速度優先モード時の理論値)(転送時間含まず)[エプソン自社基準測定値(使用環境・方法により異なります)] :
・モノクロ :1.8msec/line(600dpi) 21.3msec/line(6400dpi)
・カラー :1.8msec/line(600dpi) 21.3msec/line(6400dpi)

読み取り階調 :RGB各色16bit入出力

スキャナードライバー :EPSON Scan(TWAIN)

出力フォーマット(注4) :JPEG、TIFF(注5)、Multi-TIFF(注5)(注6)、BMP(WindowsRのみ)、PICT(Macintoshのみ)、PDF

インターフェイス(注7) :Hi-Speed USB

透過原稿ユニット(注8) :○

電源/(電源周波数) :AC100V±10%(ACアダプター)/(50/60Hz)

環境条件 :
・温度 :動作時:10~35℃、保管時:-25~60℃
・湿度 :動作時:10~80%(非結露)、保管時:10~85%(非結露)

消費電力 :動作時:約16.5W レディー時:約5.5W スリープモード時:約1.6W

外形寸法(W×D×H) :280×485×118mm

質量 :約4.1kg

関連規格 :
・国際エネルギースタープログラム
・高調波電流規格JIS C 61000-3-2
・VCCIクラスB



品質保証 《新品アクセサリー》 EPSON (エプソン) スキャナー GT-X830【KK9N0D18P】〔メーカー取寄品〕-その他