ロッドパワーを極限まで引き出すSUPER ASD(スーパーアクティブサスデザイン)を鮎竿に初めて採用。胴部分の「引き抜く力」が竿先までスムーズに伝わり、軽さからは想像できないパワーを発揮します。
また、風切り性能にもこだわり、超細身に設定。風の強い悪条件下でも安定した釣果を得ることができます。元竿に若干重みを持たせた低重心設計ですので、自重よりも持ち重りせず、軽快かつ安定感のある操作が可能。限界強度テストでは数々の大型鮎を引き抜き、「これほど持った感じと使った感じにギャップのあるロッドは初めて」とテスター陣も絶賛。軽量モデルながら、パワーがあることを十分に実証しました。


■MH


持った感じは硬中硬、あるいはそれよりも軽く感じるほどの繊細な振り調子ですが、掛かった後は早瀬クラスのパワーを発揮。基本的には、超繊細な泳がせを得意とする調子ですが、軽めのオモリを使用した瀬釣りならば難なくこなせるため、初期〜中期にオールラウンドで使用していただけます。



各種お問い合わせ先

ページのTOPへ