スペシャルオファ Flying Fourth Delta Teapot-エフェクター


FlyingTeapot
Delta Fourth

Delta Fourth(ΔFourth、略称:デルタ)とOmega Drive(ΩDrive、略称:オメガ)は基本的に共通した回路設計の元、異なるギターサウンドへのアプローチを持つオーバードライブです。

デルタはモダンヴィンテージなODを意識しており、ODとしても使えますが、基本的なサウンドメイクに使うようなプリアンプ的な味付けが特徴です。ゲインを上げると程よい歪みとコンプレッション感が付け加えられます。EQはTrebleとBassの2トーンですが、Trebleは主にブースト方向、Bassは主にカット方向に可変を広く取っており、ガランとしたギターサウンドが簡単に得られます。これは近年海外で流行っているサウンドの傾向を意識したものです。また、Trebleはそこまで耳に痛くない帯域ですが、少し上げ目にしてギターのVolumeやToneを絞ることで手元でのサウンドの変化が楽しめます。

ローゲインでは共通するような艶とダイナミックなサウンドが特徴です。そこからGainを上げ、EQを操作することによりそれぞれの個性が強く現れるようなペダルになっています。
筐体に関しても新たに設計したもので、筐体上部に入出力をまとめることでボード内でのスペースを削減します。
外箱にもこだわり、手に取っていただいたお客様に箱を開けるときから感動を与えることで、エフェクターを買うという行為自体に価値を与えられるように考えました。外箱を活かした製品ディスプレイも映えると思います。

※在庫切れの際は、お取り寄せにお時間をいただく場合がございます。

スペシャルオファ Flying Fourth Delta Teapot-エフェクター

つながらない、落ちる等の電波障害を調査、解消いたします。

WiFiマーケティング

イベント参加者に効果的なマーケティングを実施できます。
(販売促進ツールとして)